ATF 交換

現在 走行距離404,500km、普通に好調ですが
以前ATFのサンプリングをした時、黒くなっていたため交換することにしました。

交換前
交換後

ATF交換には専用マシーンの”トルコン太郎”を使います。
人間に例えると人工透析を行う要領で新しいATF18ℓを使い交換します。

交換後の試乗ではレスポンスが良くなり、より機敏な印象に変わりました。
機械的なロスも軽減され燃費向上も期待できます。
また、何よりもオートマ故障の予防としての効果が最大です。
エンジンが動いているにも関わらずDレンジで前進しないと焦りますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です